米原万里を考える。

おはようございます。こんにちは。こんばんは。タカさんです。このブログではとことん、ロシア語通訳・翻訳、エッセイスト・作家・小説家であった 米原万里さんについて考えます。

なぜ『米原万里』?

どうもどうも! 今回これが初めての記事になるのですが、まあなんとも初めから書きたいことがたくさんあるタイトルを選んでしまって、自分でも 「初めの記事から濃いものを書こうとしている自分、エライ!」 (実際に口に出しました。) と言っているタカさ…